アジアシリーズ2008 11.13-11.16 TOKYO-DOME

出場チーム

中国棒球協会(Chinese Baseball Association)

天津ライオンズ
年間成績:19勝2敗
チャンピオンシップ・シリーズ成績:3勝0敗
集合写真・選手一覧 >>

天津ライオンズがチャンピオンシップ・シリーズで北京タイガースに3連勝と圧倒的な強さで破り、CBA単独チームとして初めてアジアシリーズに望む。

中華職業棒球大連盟(Chinese Professional Baseball League)

統一ライオンズ
年間成績:67勝33敗
CPBLシリーズ成績:4勝3敗
集合写真・選手一覧 >>

前期シーズンを制した統一ライオンズが、最終戦までもつれる展開となったCPBLシリーズで兄弟エレファンツを破り、2年連続2度目のアジアシリーズ出場を決めた。

韓国野球委員会(Korean Baseball Organization)

SKワイバーンズ
年間成績:83勝43敗
韓国シリーズ成績:4勝3敗
集合写真・選手一覧 >>

投打にバランスの取れたSKワイバーンズが、2年連続で同一カードとなった韓国シリーズで斗山ベアーズを倒し、2年連続2度目のアジアシリーズに出場する。

日本野球機構(Nippon Professional Baseball)

埼玉西武ライオンズ
年間成績:76勝64敗4分
日本シリーズ成績:4勝3敗
集合写真・選手一覧 >>

12球団最多HRの強力打線を武器に、4勝3敗で読売ジャイアンツを破り日本一に輝いた埼玉西武ライオンズが、アジアシリーズに初出場する。