アジアシリーズ2008 11.13-11.16 TOKYO-DOME

各国野球リーグ

韓国野球委員会

球団編成

試合形態

【1球団の試合数】
公式戦 126試合
プレーオフ 準プレーオフ=3 試合、プレーオフ=5 試合、韓国シリーズ=7 試合
オールスター・ゲーム=1試合
【チャンピオンの決定方法→アジアシリーズ出場球団】
シーズン終了後、3位・4位球団で3戦2勝制の準プレーオフを行い、その勝者と2位球団で5戦3勝制でのプレーオフを実施。プレーオフ勝者と1位球団が7戦4勝制の韓国シリーズに進出、韓国チャンピオンを決定。