アジアシリーズ2008 11.13-11.16 TOKYO-DOME

出場チーム

中国棒球協会(Chinese Baseball Association)

チャイナスターズ
選手一覧&直筆サイン&メッセージ >>

今年も選抜チーム、チャイナスターズが参加。ジム・ラフィーバー監督の下、北京オリンピックも見据えたメンバーでKONAMI CUPアジアシリーズ2007にのぞむ。

中華職業棒球大連盟(Chinese Professional Baseball League)

統一ライオンズ
年間成績:58勝41敗1分
CPBLシリーズ成績:4勝3敗
選手一覧&直筆サイン&メッセージ >>

投打ともにバランスの良い統一ライオンズがKONAMI CUPアジアシリーズ初出場。CPBLシリーズでは最終戦までもつれる展開となるも、LA NEWベアーズを破り優勝を果たした。

韓国野球委員会(Korean Baseball Organization)

SKワイバーンズ
年間成績:73勝48敗5分
韓国シリーズ成績:4勝2敗
選手一覧&直筆サイン&メッセージ >>

大接戦のレギュラーシーズンを制したSKワイバーンズが、韓国シリーズでも斗山ベアーズを倒し、KONAMI CUPアジアシリーズに出場する。

日本野球機構(Nippon Professional Baseball)

中日ドラゴンズ
年間成績:78勝64敗2分
日本シリーズ成績:4勝1敗
選手一覧&直筆サイン&メッセージ >>

クライマックス・シリーズを勝ち抜いた中日ドラゴンズは、日本シリーズでも投打ともに勝負強さを見せ、1敗後の4連勝で日本一に輝いた。