アジアシリーズ2008 11.13-11.16 TOKYO-DOME

出場チーム

中国棒球協会(Chinese Baseball Association)

チャイナスターズ
選手一覧&直筆メッセージ >>

今年も元ロッテのジム・ラフィーバー(JAMES LEFEBVRE)氏が監督をつとめる選抜チーム「チャイナスターズ」が、アジアシリーズ初勝利を目指して戦う。
【ニュース】ジム・ラフィーバ監督インタビュー

中華職業棒球大連盟(Chinese Professional Baseball League)

LA NEWベアーズ
年間成績:59勝29敗4分
CPBLシリーズ成績:4勝0敗
選手一覧&直筆メッセージ >>

プレーオフを勝ち抜いた統一ライオンズと、前後期優勝のLA NEWベアーズとのCPBLシリーズは、LA NEWベアーズが4連勝で制し、初のチャンピオンに輝いた。
【ニュース】LA NEWベアーズが4連勝で初優勝!

韓国野球委員会(Korean Baseball Organization)

サムスンライオンズ
年間成績:73勝50敗3分
韓国シリーズ成績:4勝1敗1分
選手一覧&直筆メッセージ >>

2年連続4回目の韓国チャンピオンとなり、今年もアジアシリーズへの出場を決めた。
サムスンの監督は、元中日のソン・ドンヨル氏。
【ニュース】サムスンライオンズが2年連続4度目のチャンピオン!
【コラム】韓国で野球観戦を楽しもう!
【コラム】韓国代表・サムスンライオンズを探る(投手編)
【コラム】韓国代表・サムスンライオンズを探る(野手編)

日本野球機構(Nippon Professional Baseball)

北海道日本ハムファイターズ
年間成績:82勝54敗
日本シリーズ成績:4勝1敗
選手一覧&直筆メッセージ >>

堅実な守備と安定感抜群の投手陣に、小技を使った手堅い野球で中日ドラゴンズを日本シリーズで破り、44年ぶり2度目の日本一に輝き、アジアシリーズへの出場を決めた。
(ニュース) 日本ハムが44年ぶり2度目の日本一。